2020.03.09 Monday

COOHEM 2020 Spring Collection 商品入荷!!

0

     

     

    こんにちは! FIORENTINA 裏方担当 take です。

     

    今日はいいお天気になってきました。

    都心では人出が少ないと聞きましたが、

    ここ千歳烏山でも先週から、遠出や都心などへのお出かけを少し控えた方が多かったみたいです。

    今週末の地元では、先週と比べますと人の流れが少し多くなったように感じます。

    しばらくおこもり生活だったから買い物、散歩もしたくなりますよね。

    いつも当たり前にしていたことが出来なくなると、普通の日常の当たり前が有難く思えます。

     

    FIORENTINA ではもうすっかり春モード。各ブランド出揃っております。

    本日は、春アイテムの中でも皆様が一番お手に取って頂いている「COOHEM」をご紹介致します。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    様々な糸をミックスしたオリジナルテキスタイルを使用し、クリーンなカラーで仕上げた

    SPRING AIR TWEED JACKET…¥43000+tax

     

     

    「軽い」「シワにならない」「速乾性」などの機能性を備えた新素材を使用した

    Madras Tech Tweed CARDIGAN…¥29000+tax

     

     

    昨年の8月暑い時期に、今季の春夏展示会に伺いました。

    その時に、山形県の特産葡萄ジュースやかき氷など振舞って頂きました🍧

     

     

    今、皆さん少なからず不安を感じながらお過ごしだと思われますが、ひとりひとりが予防の意識をもった行動していれば、

    家族、周りの人たちと少しは安心した信頼関係できるのではと思います。

    早く終息すること願いたいですね。

     

    3月中旬、今年は桜の開花も早まりそうで、春物の軽やかな服を着たい!と感じる方も多いと思います。

     

    当店も先週はお客様数が減って、のんびりゆったりとした雰囲気です(^^;

    お家で外の空気に当たりたいなどとお思いの際には、

    是非、FIORENTINA にもお立ち寄り下さいませ。

    ご来店お待ちしております。

     

     

     

    H.P、ONLINE SHOPもご覧下さい↓↓ 

    H・P http://take-fiorentina.com

    ONLINE SHOP http://fiorentina-online.com/

    2020.01.31 Friday

    この春 New Brand「lelill」(レリル)誕生!!

    0

       

       

      こんにちは! FIORENTINA 裏方担当の take です。

       

      桜が咲き始める陽気になったり台風なみの寒い風の日もあったりと、 1月もあっという間に過ぎようとしておりますね。

       

      2020'春物新作も少しずつ入荷してきてます。

      本日は、この春の新ブランド展示会の様子などご紹介致します。

       

       

      この春より生まれたての New Brand 「lelillレリル

       ブランド名のレリルは、斜面に雨が降り地表面が削られることでできる水の流れる筋である細溝(rill)と、

      小さな流れが集まり再構築(re)されることで新たな流れが生まれるという意味合いを持たせた造語。

      コアターゲットはルクスルフトに引き続き30代後半から50代前半に据えるが、

      年齢にとらわれないベーシックなアイテムを多く展開していきます。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      季節の移ろいや様々なライフスタイルに寄り添うため、自然由来の素材を使った「ホワイトライン」、

      機能性素材を採用した「ブラックライン」、デニムアイテムの「カーキライン」の3つのラインで構成。

       

      【ホワイトライン】

      リネンやイタリアンラムレザーといった素材を使用。またシャツには隠ボタンを付け、シルエットを美しくするために後身頃を前身頃にオーバーラップさせた縫製を施すなど、細部のディティールを追求しました。

      【ブラックライン】

      アウトドアブランドが使用するような吸湿速乾素材や強撥水加工を取り入れ、イージーケアでありながらカジュアル過ぎず、旅先でも着用しやすいアイテムをラインナップ。

      【カーキライン】

      ステッチを極力排除したクリーンなデニムアイテムを揃えた。接触冷感で、ストレッチ性を備え、膝抜けしにくい縫製を採用した「人をダメにするデニム」やスキニー、ワイドテーパードのデニムパンツなどを展開します。

       

       デザイナーの児玉氏は「服も生活用品の一つとして考えています。ただ着るだけではなく、マニアックなディテールに気づいてみるとより楽しめるような服作りをしていきたい」とコメント。今後ファッションのセレクトショップ以外にも、生活雑貨を扱うショップなど新規の取り扱い先を開拓していきたいという。

       

      都会生活の日々のシーンの中に、着心地を追求した上質な綿、麻、ウールなどの天然素材によるナチュラルベーッシック。

      また、気候の変化に対応した機能性の高いハイテク素材や天然素材と組み合わせたハイブリット素材など、快適性にこだわった高機能ベーッシック。

      この春夏、この魅力ある2つの要素の素材を使ったアイテムが、とっても楽しみなんです♪

      皆様も、どうぞ期待して下さい!

       

       

      ご来店お待ちしております。

       

       

      H.P、ONLINE SHOPもご覧下さい↓↓ 

      H・P http://take-fiorentina.com

      ONLINE SHOP http://fiorentina-online.com/

      2020.01.18 Saturday

      TICCA(ティッカ) 2020 Spring Collection まもなく入荷致してまいります!!

      0

         

         

        こんにちは! FIORENTINA online shop 裏方担当の take です。

         

        やっと真冬の寒さを今日は体験しましね。

        今日は、今季初めてのみぞれ混じりの雨が降り続いています。

         

        そんな天候とは裏腹に、私たちは春の商品入荷の発注書など再確認準備中です。

        まずは入荷の一番早い「TICCA」のSpring Collection の一部と展示会の様子などをご報告致します。

         

         

         

        2020 S&S TICCA のテーマは「ウッディ・アレンに学ぶこと」です。

        キーワードは"スタンダード”。

        "スタンダード”というフィルターを通して見ることで、世の中に氾濫しているものを一度ふるいにかける。

         

        イメージは映画『アニーホール』のウッディ・アレン。

        劇中の彼の、何とも言えない味のある格好悪い格好良さが滲み出るスタイルがたまらなく好き。

         

        着込んで身体に馴染んだジャケットにボタンダウンのシャツ。

        履き込んで少しクタクタになったチノパンツ。

        こーいった組み合わせがウッディ・アレン流のスタイルです。ウッディ

        自然体で力が抜けた大人のお洒落は、TICCA が目指すところです。

         

        ウッディ・アレンから学べることは、

        「自分流のスタイルを構築することの大切さ」

                               = TICCA デザイナー =

         

         

        上の写真は1977年の映画「アニーホール」の中のウッディ・アレンと恋人役のダイアン・キートンです。

        アカデミー作品で私も何度か見ました。

        ストーリーはさておき、劇中のこの二人のファッションが当時評判になり、世界的に大ブレークでした。

        2人のファッションは、アイビーとブリティッシュをミックスして着崩したプレッピースタイル。

        劇中の中でも「RalphLauren」のシャツやジャケット、チノパンなどちょっとヨレっと着ていましたね。

        特に オシャレの天才と言われた ダイアン・キートンのメンズ仕様のパンツ、シャツ、ネクタイのスタイルは"アニーホール・ルック"として大流行。

        女性のファッションの流れを変えたスタイル。今も私は大好きです。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        「TICCA」春物の入荷は、1月の終わるごろになります。

        2月には他のブランドも入荷して参ります。

        まずはご覧になって参考に。

        お買い物の寄り道などに是非お立ち寄りください。

        皆様の春物に期待するお気持ちなどのご意見頂ければ嬉しいです。

         

        ご来店お待ちしております。

         

         

        H.P、ONLINE SHOPもご覧下さい↓↓ 

        H・P http://take-fiorentina.com

        ONLINE SHOP http://fiorentina-online.com/

        2020.01.01 Wednesday

        今年もよろしくお願いします。

        0

          2019.12.27 Friday

          年末年始の休業と営業日のお知らせ

          0

             

             

             

            【FIORENTINA】実店舗、ONLINE SHOP 実店舗の年末年始の営業のお知らせ

             

            今年一年間 FIORENTINA 実店舗及び ONLINE SHOP をご覧、ご利用頂きありがとうございました!

             

            つきましては、年末年始の営業と配送につきましてお知らせ致します。

             

            ≪FIORENTINA 店舗≫

            年末年始休業日 12月30日(月)〜1月3日(金) 年内の営業は12月29(日)まで、年始は1月4日(土)より営業いたします。  

             

            ≪FIORENTINA ONLINE SHOP≫

            年末年始休業日 12月28日(土)〜1月3日(金) 年内の営業日は12月27日(金)まで、年始は1月4日(土)より営業いたします。

            それ以降のご注文につきましては、2020年1月4日(土)以降に順次発送いたします。

            *12月28日(土)〜1月3日(金)の期間 受注については随時承りますが、

            休業期間中にいただきましたご注文やお問い合わせ等に関しましては、2020年1月4日(金)以降より順次対応させていただきます。

            ご不便をお掛け致しますが、何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。

             

             

             

             

             

             

             

            ほんとに早いものですね。

            年を重ねるごとにその速さが増しています。

            今年もあっという間でしたが、 また、年明けに皆様の素敵な笑顔にお会いできることを楽しみにしております。

             

            では、風邪などひかれませんようにお身体に気をつけてお過ごし下さい。

             

                        FIORENTINA urakataBLOG 担当 take 

             

            H.P、ONLINE SHOPもご覧下さい↓↓

            H・P http://take-fiorentina.com

            ONLINE SHOP http://fiorentina-online.com/

             

             

            2019.12.15 Sunday

            X'mas 飾り付け 「スワッグ」作ってみました!

            0

               

               

              こんにちは! 

              FIORENTINA Online Shop 裏方担当の take です。

               

              2019'12月も残り2週間あまり、押し迫ってきましたね〜

              忘年会、食事会などのお出掛け、または自宅のお掃除など、

              週末などはめいっぱい予定が入っているのでは…

              それに、X'mas のプレゼント選んだりお料理などの準備など、何かと忙しい時期ですよね。

               

               

               

               

               

              軽くて柔らかい、ネック廻りにグルグルまける

              大判カシミヤ100% ニットストール…11.000yen+tax

               

               

              ヴィンテージ感溢れる花柄モチーフでネック廻りを暖かく華やかに

              [manipuri] 大判サイズ120×120cmウール/シルク ストール…13.000yen+tax

               

               

              上質のモヘアウールをたっぷり贅沢に編み込み、ポケットも付けてゆったり着られる

              [COOHEM] モヘアケーブルカーディガン…28.000yen+tax

               

               

               

               

              当店も先日 X'mas の飾り付けとして、初挑戦で「スワッグ」というものを作ってみました。

              お店に近い花屋さん2件で材料を集めて、インターネット見ながらですが、やってみました。

              入口のドアに掛ける想定で作ったのですが、ちょっと無骨な感じの仕上がりで男らしさが出てしまいました(^^ゞ

               

               

              材料は、柊、ヒノキ、赤く丸いトウガラシ、スターチスで2束作りました。

              材料費2束分で2500円ぐらい。

              ちゃちゃとできて、リースを作るよりも簡単!

              今度は、春の草花で繊細さをプラスして小さめで可憐に作ってみたいと思います。

               

               

               

              お世話になった方へのプレゼント。また今年一年頑張った「御自分」に、X'masプレゼントまだの方、

              是非、FIORENTINA にご覧、遊びにいらして下さい。

              ご来店、お待ちしております。

               

               

              H.P、ONLINE SHOPもご覧下さい↓↓ 

              H・P http://take-fiorentina.com

              ONLINE SHOP http://fiorentina-online.com/

               

               

               

               

              2019.12.08 Sunday

              梅田阪急ウィンドーX'masディスプレィ「くるみ割り人形」と我が家の妖精たち

              0

                 

                 

                今年も、あっという間に12月になりました。

                この感覚毎年加速しています(^^ゞ

                12月に入り寒さも加速。

                電車の中の混雑は、着膨れで10%UPはしているのではと思われます(^^ゞ 

                 

                先日、大阪に行って参りました。

                この時期楽しみなのは、梅田阪急コンコースの日本一大きいウィンドーディスプレィです。

                なにしろ規模がでかい。テーマにこだわって深く凝ってます。

                今年は「くるみ割り人形」です。 クリスマスイブを舞台に描かれた名作。

                チャイコフスキー組曲が流れる中、 7つの大きなウィンドーの中の人形たちが動きだします。

                上からピアノ線で動いたり、回転したりとアナログの操りの感触が実に暖かい!

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                物語の主人公クララが、王子様にお菓子の国に連れて行ってもらいました。(こんな夢みたことありますよね♪)

                 

                 

                 

                 

                 

                クリスマスの朝、クララは自分のベッドで目を覚ましました。

                ゆうべのできごとは、夢だったの!?

                クララはくるみ割り人形をぎゅっと抱きしめました。

                おしまい、おしまい。

                 

                 

                 

                このウィンドーに登場するあやつりマリオネットの人形たちは、チェコスロバキヤのプラハにある工房で、

                「林 由未」さんが製作されています。命がけのまさにアートの世界です。

                家具、調度品、洋服も人形に合わせたオーダーメイド。   

                 

                このウィンドーの中の世界は、こどもたちに描かれた「くるみ割り人形」なんですが、

                いにしえからの物語には、大人だって子供の頃の思いが詰まっています。

                 

                最近は、X'masの飾り付けや、パーティーなど控えめな風潮です。

                毎日が衣食住充実した日々なのでしょうか。

                家族が楽しめるX'masとして楽しみ方が変わったのですね。

                 

                 

                 

                 

                 

                こちらは我が家の妖精たち「プリモプエル」(みんな名前もあります)

                 

                 

                 。

                これがはだかんぼうの姿です。

                 

                こちらのお子たちは我が家の妖精たちです。

                今年は手編みのセーターが流行っていますので、みんなに違う柄のセーター着せました。

                この子たちはおしゃべりも出来ます。泣いたり笑ったり、オナラだってするんですョ(^^ゞ

                 

                12月らしく寒くなりました。

                店頭はニットとアウターが充実してます。

                是非ご覧ください。ご来店お待ちしております。

                 

                 

                H.P、ONLINE SHOPもご覧下さい↓↓ 

                H・P http://take-fiorentina.com

                ONLINE SHOP http://fiorentina-online.com/

                2019.11.03 Sunday

                秋の気分に浸りたい! 奥日光に行って参りました!

                0

                   

                  こんにちは! FIORENTINA 裏方担当の take です。

                   

                  11月1日(金)、本日お休みを頂き奥日光に行って参りました!

                   

                   

                  奥日光は、一年に一度は訪れる私の癒しの場所です。

                  なんだかんだともう20回ぐらいはお邪魔してるかな〜

                  奥日光はもう晩秋の時期。中禅寺湖も、周りの山々も最後の色付き模様でとても綺麗でした。

                  ですが、今回の台風19号の影響で崖崩れや、倒木、木道が流されたりと、 ここにも爪痕が残されていました。

                  地元観光に携わる方々の復旧作業で、なんとか電車やバスは通常通りに戻りましたが、

                  さすがに、観光客がいつもより少なめで、いつも混みがちないろは坂は行きも帰りも渋滞なしでスイスイでした。

                   

                   

                  空気の澄んだ小田代原から白根山系の山々。

                  シラカンバの屏風林に手前の白い幹が「高原の貴婦人」といわれる木かな?

                  いや違うなー もっと立ち姿がキリリとしていたような…

                   

                   

                  戦場ヶ原から男体山。

                  今年の春に登山予定していたのに、悪天候で登れず。

                  いつになったら登れるんだろう(^^ゞ

                   

                   

                  「西ノ湖」文字どおり中禅寺湖からみて上の西のはずれにある湖。

                  人気も抜くなく静かな湖です。かつては中禅寺湖の一部でした。

                   

                   

                  奥日光の湯元温泉の最北にある湯畑。源泉のあるところです。

                  ここから麓まで温泉水を送ります。

                  ここも台風の雨風で浸かったり、木道が流されたりと被害があったみたいです。

                   

                   

                  源泉近くに温泉の湧いているところが。

                  足湯でもしていこうかな思い手を入れたら、熱くて火傷しそうでした(^^ゞ

                   

                   

                  林の中に入るとまだまだ紅葉黄葉の木々のトンネルが。

                  この景色を観ながら、来てよかったなと思う瞬間ですね〜

                  年に一度は来ないと、何となく気持ちが晴れない身体になってしまってます。

                  来られてほんとよかったです!!

                   

                  では、お店でお逢いできますことを楽しみにしております。

                  ご覧いただきありがとうございます。

                   

                   

                   

                  H.P、ONLINE SHOPもご覧下さい↓↓ 

                  H・P http://take-fiorentina.com

                  ONLINE SHOP http://fiorentina-online.com/

                   

                   

                  2019.10.25 Friday

                  ☆NEW BRAND☆ comm.arch.(コムアーチ)の紹介です☆

                  0

                     

                     

                    こんにちは! FIORENTINA urakata担当の take です。 

                     

                    今年の10月は気温が上がったり下がったりと安定しない気候ですね〜

                    今日は冷たい雨ですが、明日からは安定した秋晴れの日が期待できそうです。

                    朝晩のひんやりとした空気に、ニットや羽織りが恋しくなる季節になってきました。 

                     

                     

                    FIORENTINA ではこの秋にスタートするニット専業のブランドが2つあります。

                    本日はその一つ、「comm.arch」(コムアーチ)をご紹介致します!

                    comm. arch. (コム・アーチ)は2014AWからJoe Mc のディレクションによりスタートしたメンズ.レディースニットウェアブランド。

                    日本国内紡績の糸を厳選し、現存する貴重なニットデザイナーや職人の連携(communication)によりニットウェア(architecture)が製作されている。

                    とにかく、素材、作り、プロセスにこだわり、全てが”Fully Fashioned”(成型編み)された、心地よく長く着られるニットウェアを作っている。

                    comm.arch. のニットウェアコレクションは、いわば日本の”BORN KNITTERS”の集大成ともいえる。

                     

                     

                     

                    現在の日本のニット生産国内自給率はわずか1%未満とも言われています。

                    Joe Mcはたったひとりの会社です。しかし、国内に現存するニッター、織物工場、染色工場、縫製工場などを一軒一軒訪問し、それぞれの職人が得意とする分野において、製作協力を得てコレクションを製作しています。

                    現在はそうすることが、熟練の職人たちの廃業をくい止める唯一の手段だと考えています。
                     現在は、家庭で数十年に渡り手編み商品を作り続けるハンドニッターから、家族経営のちいさな織物工場や縫製工場まで、日本各地の様々な分野の職人に数型ずつ製作を依頼しています。

                    ものづくりの国から職人を絶やさぬために。
                    このちいさな工房から、世界で名を馳せる様々なブランドのニットが誕生します。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    comm. arch. のニットは、人力で機械を動かして製作するため、

                    1枚の製作を完了するのにかかる時間と手間が、大きな工場で製作されるニットと全然違います。
                     時間と手間をかける分、厚みや表面にその違いが表れると確信しております。
                     洋服が好きで、色々見て、着て来られた方にぜひ一度その違いをお試し頂きたいです。

                     

                     

                     

                     

                     

                    手横編み機のみで仕上げた 【Kid Mohair/Alpaca/Wool CrewSweater[Women]】 26000yen+tax

                     

                     



                     

                     

                    手横編み機のみで仕上げた 【Extra Fine Lamb's Wool V Sweater[Women]】 25000yen+tax

                     

                     

                    いよいよ本格的な Autumn Season です。

                    日中と朝晩の温度差など着るものに迷ったりもしますが、

                    たしたりひいたりと悩むこともありますが、秋のオシャレはあれこれ悩む楽しみも増えますね。

                    街も色づくこれからの季節、オシャレを楽しんで下さい!

                     

                    New Brand はじめ各ブランドの新商品出揃った感じです。

                    秋物商品チェックしに覗いてみては如何ですか〜

                    是非ご来店ください☆

                     

                     

                      H.P、ONLINE SHOPもご覧下さい↓↓

                     

                    H・P http://take-fiorentina.com

                    ONLINE SHOP http://fiorentina-online.com/

                     

                     

                    2019.10.02 Wednesday

                    ☆NEW BRAND☆ SALT+Japan の紹介です。

                    0

                       

                       

                      こんにちは! FIORENTINA 裏方担当の take です。

                       

                      10月になりました。残暑が厳しい日が続いていますね〜

                       

                      でも10月の声を聞きますと、少しずつですが季節が進んでいるの感じます。

                       

                      うろこ状の雲、ススキの穂、彼岸花など身近な自然の中では秋は始まってますよ〜

                       

                       

                      FIORENTINA では、この秋から☆NEW BRAND☆ が3ブランドスタートします。

                       

                      その中のひとつ 「SALT+Japan」がスタートしました!

                      トータルのブランドで、型数は多くはありませんがひとつひとつの洋服のなかに、こだわりの素材、洗練されたデザインの仕上り。服は重たすぎず、軽すぎずのモードを意識しながらクールな雰囲気の服です。

                       

                      代表的なデザインものワンピース、スカートなど少しご紹介致します。

                       

                       

                       

                       

                       

                      Wrap Pleated One-Piece…¥36000yen+tax

                       

                       

                       

                       

                      Wrap Pleated Skirt…¥36000yen+tax

                      Silk/Cotton Vneck Pullover…14000yen+tax

                       

                       

                       

                       

                      Check Shirt Jacket…¥33000yen+tax

                       

                       

                      Side Pleated Skirt…¥28000yen+tax

                       

                       

                      Wool Turuleneck Pullover…¥12000yen+tax

                      Waist Drape Skirt…¥28000yen+tax

                       

                      SALT+Japan [CONCEPT]

                      『時代の流れを感じながらも、自分らしく前進する。 ほどよく肩の力を抜いて、リラックスでカジュアルだけれど上品であること。

                      日常でありながらも毎日が特別な日々になるように。』

                      女性本来の魅力やセンスを自然と引き出せるよう、上質な素材、着心地、シルエットを大切にしたデザインで、いつまでも愛し続けたいと思える洋服を提案/デザインしています。

                      [made in Japan]を軸にしたブランド。

                       


                      いよいよ本番の Autumn Season です。

                      そろそろ秋物商品チェックしに覗いてみては如何ですか〜

                      New Brand はじめ各ブランドの新商品出揃った感じです。

                      是非ご来店ください☆

                       

                      H.P、ONLINE SHOPもご覧下さい↓↓

                      H・P http://take-fiorentina.com

                      ONLINE SHOP http://fiorentina-online.com/

                       

                       

                      Calendar
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << March 2020 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      • 初夏のおやつ…グミの実
                        subaru (05/22)
                      • HiROMI THiSTLE(ヒロミ シスル) 袖口と裾にレースをあしらった Aラインブラウス BLUE STRIPE、WHITE
                        イズ (05/22)
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM